--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005'09.30.Fri
Ice Hockey!
日曜日は友達のアイスホッケーの試合を見に行った! 彼はスウェーデン語のクラスが同じで、スイス人。スイスでアイスホッケーは長いことやっていたそうなんだけど、こっちに来てスウェーデン5部リーグか何かのチームでプレイすることになった どれくらいのレベルなんかわからんけど、チームに入るのにもテストがあったみたいやし、けっこう上手いんやろう・・・と思うけどホッケーを1,2回テレビで見たことある・・くらいのあたしにとっては未知の世界。でもスポーツ観戦好きとしてはかなりコーフンでした。
まずルンドにホッケーリンクがあることすら知らなかった。。行ってみるとけっこうキレイ、んでもちろん寒いこの日はすごい暑い日で外を歩いてるみんなは半そでとかやったけど厚手のセーターを着ていって大正解
注)みんなアイスホッケーを見に行くときは厚着していって   ね!! ...って当たり前?!
20050928013450.jpg20050928013528.jpg

会場に着いたときには試合はもう始まってた。アイスホッケーの試合は、20分間の3ラウンド。でも休憩時間とかも入れたら約2時間くらいが一試合。第一ラウンドはほとんど見逃してしまった!しかも友達がどれかを探すのに終始して試合どころではなく・・・

最初、背番号はもちろんどっちのチームかも知らず・・どれやどれやー?!と探しまくってたんだけど、みんなヘルメットのようなガードを被っているし、サッカーとは全然違って交代が何回も何回もしかも「いつ代わったの?!」というくらいのスピードで、全く見つけられなかった・・ラウンドが終わったときに彼が私と友達を見つけてあいさつに来てくれたのでようやくわかりました・・。
52番が私の友達です

ホッケー、超おもろいよ!!! お勧めです!
とにかくすっごいスピードが速い! んでパワープレイが多くて、みんなこけまくったり、壁にぶつかりまくってかなり危険!と見る者をハラハラさせるんやけど、実はプロテクターでがっちりガードされてるからあんまり危険じゃないらしい。
20050928013539.jpg20050928013548.jpg

とにかく写真を見てくれたらわかるように、速すぎて写真がめっちゃぶれる・・。とにかく動きがめっちゃ速くて、常に動いてる!って感じでした。

結果4-1で負けちゃったんやけど、後から判明したことは、その貴重な1点は彼が決めたらしい・・・そしてそれは前半の私が見逃したラウンドだったと・・・コメディーのような話でしょ。。

なので今度こそゴールを見るぞ!!!と。また色んなギャラリーを連れて見に行きたいな~と思っております。。
スポンサーサイト
2005'09.28.Wed
Itai・・
事故りました・・・。先週の金曜日、授業に行くのに自転車で坂を下っていた。そこはわりと細い道で、たくさんの角があって出会い頭に衝突しやすい。。んでバッチリ、衝突しましたしかも車と!! でも車も角から出てきたところでスピードは遅かったため、あたしのチャリにぶつかって、あたしがこけて・・・というだけで一応済んだ。でもこけた瞬間はほんまに何が起こってるのかわけがわからず、人は集まってくるしスウェーデン語でみんなしゃべってるし全くわからんで、ちょっとの間ぼーっとしてたような気がする。でもめっちゃ顔が痛いことに気づき、鏡で見ると!!!とてつもなくデカイ傷が・・・(全然でかくないやん、と言われても・・私にとってはかなりでかいの)
20050928013623.jpg
足と腕も打って、足はまだちょっと痛い。顔も日曜まではこの傷だけやったのに、昨日から打ち身が青く左半面全体に出てきて、目の下はくまのように紫になってきて、ほんまに怖い写真を載せようかと思ったけど、ほんま怖すぎるのでやめたくらい。

それはそうと、私をひいたのはスウェーデン人のおばさんで、彼女はとても親切で(加害者を親切・・と呼ぶのも変やけど)私を病院に連れて行って、一応診てもらって、自転車が完全に壊れたので彼女の車に自転車を積んで修理屋に持っていって、彼女が修理代もすべて出してくれて、ほんであたしを家まで車で送ってくれた。
挙げ句に、彼女はヨーテボリの近くの田舎に住んでいるらしいんやけど、一度遊びに来たらいいよと招待してくれた。。 馬がたくさんいて、彼女も彼女の娘たちも乗馬をするので私にも教えてくれるとのこと・・・・落馬しないように気を付けやな!
変な形で友達ができてしまった・・・。
ほんと出逢いやね、これも。こんな痛い出逢い方いらんけど・・。

でも、みなさん交通事故には本当に気をつけてください。
私も以後、十分に気をつけます。。。
2005'09.25.Sun
Okonomiyaki~~~
友達を集めてお好み焼きパーティーをした最初はポーランド人の(スウェーデン初日に駅で会って友達になった)友達と、その子と同じ寮に住んでいる日本人の友達(international officeでばったり会って友達になった!)と3人で企画したお好み焼きナイト。っていうか、この2人とは別々に友達になって、この日本人の子と他の友達とあるバーにいたときにポーランド人の子がやってきて・・・二人が同じ寮に住んでると知り・・びっくり 駅で出会ってからポーランドの子とは連絡先もわからず音信不通だったのに・・・  
”あの日あの時あの場所で君に逢えなかったら・・とはほんとによく言ったもんです。小田さん、あんたはスゴイよ いやいや、まだまだ出逢いのすごさを感じる毎日です

んでお好み焼きナイトなんだけどね、友達が友達を招待して、いつのまにかこんな大所帯になってました!20050924193510.jpg
友達の”輪”です
とても国際的なメンバー。日本、ポーランド、台湾、タイ、イングランド、味見しに来たカリフォルニア人、エチオピア人・・・お好み焼きは世界を渡っています。


肝心の味は・・・20050924193444.jpg

なかなかいけてる・・・・。間違って買った大根とか入ってても、さすが関西の味、お好み焼き。細かいことは気にしません!笑
ベジタリアンのために、きのこ&チーズのお好み焼きも作って、これまた好評でした

新しい友達も増え、いろんな文化について話したり、最後にはアイスクリームも食べ

最高に楽しい夜でした20050924193518.jpg

2005'09.25.Sun
Sweden & Denmark
先週末はRichがルンドに来ました!彼にとっては初スウェーデンです!仕事の合間をぬって、土曜の朝7時のフライトで来て、日曜の夜9時のフライトで帰るというかなりハードなスケジュールやったけど、楽しんでもらったみたいでよかったです

土曜は、朝早かったということもあり(しかも前の夜は空港で寝た)疲れていて、とりあえず寮を案内してサンドイッチを作って、お庭で食べた。この日はたぶんルンド(もしくはスウェーデン全体)で一番良い天気やろ!ってくらいの素晴らしい天気で、芝生の上のベンチでリラックス~~~は最高に気持ちよかった ちょっと休んでから街を散策。街の中心をぶらぶらと歩き、アイスクリームとケバブを食べた 
太陽が出ている時はかなり暖かいんやけど、日が沈むとかなり寒くなったので帰って夜ご飯を作ることにした。バスを待ってる間、大聖堂の中でちょっと一休み。20050921070603.jpg

夜ご飯は、ミートボール(こっちに来てミートボールが主食・・ってくらい食べてるな、あたし)とマッシュポテト、と野菜を食べた。私のルームメイトとも初対面! 印象はとても良かったみたい。みんなリラックスしてて、フレンドリーで、私がこんな良い仲間に囲まれて生活していることを喜んでました

日曜日は一足伸ばしてコペンハーゲンへ。私も空港しか行ったことのなかったコペンハーゲンの街。ルンドとは違ってさすが一国の首都!でかかった~~ 天気はあまり良くなく空がずーっと曇ってたのは残念やったけど、この曇り空もなんかヨーロッパの雰囲気を象徴しているように感じた。20050921070417.jpg20050921070433.jpg


日曜はほとんどのお店が休み!!さすが北欧です。スウェーデンもこれは同じ。客のニーズよりも、「週末に働きたい奴なんておらんやろ~~」という考え方らしいです。なんともまあ。。   ツーリストインフォメーションさえ閉まっているという始末。地図をゲットすることもできず、また街を散策
コペンハーゲンで見たかったもの!それはカワイイ港沿いの店並び!!&もちろんマーメイドの像!見てきましたよ
20050921070445.jpg20050921070500.jpg

こーんなカラフルでかわいいお店が港沿いにいーーーっぱい。だいたいはカフェかレストランで、冬でも外で食事が楽しめるようにヒーター&毛布付きでございます~。残念ながら値段は少々高め・・ 足を止めたい気持ちを振り切りながらさらに歩いていくと・・

20050921070511.jpg20050921070524.jpg

オペラハウスです!デンマーク、さすがデザインの国。
そして待ちに待ったマーメイドちゃん

でもちょっとカメラを引くと・・なんとこんな感じなのでございます!!20050925054037.jpg

マ、マーメイドは・・・どこ 小さいぞーーーー でもって観光客多すぎ・・
観光名所なんて、そんなもんっす・・・
でもマーメイドと写真撮れただけでミーコちん満足です
そして驚きはコレ!!20050921070537.jpg

街のビルに「温度計」があるんだけど・・その気温が・・・「マイナス20度からプラス20度」までしかない
一瞬でこの国の気候を理解しました・・

それでもビールはうまい20050921070550.jpg

デンマークビール、カルスバーグで乾杯
2005'09.21.Wed
1st month in Sweden
スウェーデンに来てもう1ヶ月が経ちました。早いね。生活や文化に慣れるのに時間がかかるし、神経を張るので疲れるし大変・・ってよく聞くけど、本当にすんなりとこっちで生活できてる。むしろ、自分の性格やスタイルにすごく合ってると思う。例えば、自分から求めないと助けや情報は得られない。日本みたいに色々と世話焼いてくれる人(焼きすぎの時もあるけど。。)もいない。でも逆に助けを求めた時には本当に親身になってどうにかしてあげよう!!ってベストを尽くしてくれる。それがスウェーデンの好きなところ。 

あと、かなり”努力成果主義”を感じる。努力というよりも、「行動」かな?自分から動く人には何倍もの成果が付いて来る。逆に日本では受け身でいてもある程度のことは得られたり、助けてもらえるけど、こっちは情報から何から何まで得られるものはすべて自分の行動力にかかってる。例えば、スウェーデン語のクラスで何もせずただ授業を聞いてるだけではこっちでは何も身につかない。先生はスウェーデン語でしか説明しないし、スピードも速い!クラスメイトはドイツ、スイス、オーストリア、オランダなどヨーロッパからの学生がほとんどで日本語を母国語としてる私よりも、ヨーロッパ語(ゲルマン、ラテンなど)を母国語としてる彼らのほうがもちろん授業についていけやすい。そんなクラスで自分にできること・・それは積極的になる!それだけです・・ほんと。先生にスウェーデン語で質問をたくさんしたり、短い作文を書いていって添削してもらったり。要するに、努力をする人には向こうも精一杯の手助けで応えてくれる、その係わり合いが成果を生んでいく。んだと私は思うよ しかしいつから私はこんなに積極的に行動する子になったんやろう・・と最近ふと考えます。幼い頃はシャイで心配性で人見知りで、積極性とはまったくかけ離れた位置にいたのに・・どうしてここまで辿り着いたのか と不思議な気持ちになるよ。

そして、スウェーデン人は責任感を振り分けることが得意と思う。例えば、日本人なら自分がお皿を洗っているときに他の人が食事を終えたら「自分の分と一緒に洗う」行動を取るか、最低でも一言声をかけるのが礼儀かもしれない。でもこっちでは他人のものには一切手を出さない。他の留学生と一緒に寮に住んでいる友達は、ルームメイト(アメリカ人!!)が全然食器洗わず、飲んだビールの缶もそのまま・・な状態で、我慢できずに片付けてしまうことがよくあるらしい。片付けたくないけど、キッチンは使いたい!!ほんま特にキッチンを共同するって難しいね~。だから共同生活するにおいてスウェーデンのこのシステムは自分の責任がすごく意識できるし、とても心地良い。私の寮のスウェーデン人がきっちりしてるだけなのかもしれないけど・・。そんな居心地の良い寮で、何不自由なく生活してきたわけなんだけども・・これからもっと寒くなって(最近ぐっと寒くなってきたけど)本気のスウェーデンの”試練”が始まるのかもしれないねえと思うと・・すでに気分が滅入ってしまいます・・

そんな暗い気分をとっぱらう為にも、Mikoの城を紹介するよ!

20050921070339.jpg20050921070328.jpg

 玄関を入って、一つ目の階段を上がると・・キッチンです
20050921070251.jpg20050921070301.jpg


壁には世界中のビール瓶がコレクションされてる!ちょっと感動モノです。いつか日本のビンも並べやな!送ってちょ20050921070231.jpg20050921070318.jpg

キッチンから二つ目の階段をあがると、リビングルーム?!です。ここでいつもご飯をテレビ見ながら食べる・・ソファが気持ち良すぎなのです・・ 左から2番目のテレビの横にあるドアが私の部屋です。中身は・・・また今度紹介するよ!その前に片付けなきゃっ

ルームメイトのArish と Ulfです☆20050921070310.jpg

ここはみんな仲良しで、雰囲気もリラックスで、ほんま良い感じです。また他のルームメイトも追々紹介できたらいいな
2005'09.17.Sat
おめでとうRich!
みなさんご心配をおかけしまして(?)すみませんでした・・。Richがこの度めでたく就職いたしました~~~イギリスの保険会社です。ちっちゃい所やけど、環境はとても良いらしく(オフィスも新しくなったばかり!!)覚えることがたくさんあるみたいやけど、今までにないような(また怒られるなあ・・)意気込みで仕事に燃えています私にとってはとても喜ばしいことです。大学卒業してすぐに日本に来て、教師という経験しかないまま、資格もないし、それでイギリスに帰って・・歳も歳だし仕事は見つかるんだろうか・・・と心配だったし、給料より何よりも仕事内容としてやっぱり自分がやりたい仕事を見つけてほしいって思ってたから。ここまで少し時間はかかったけど、「頑張り続ける人には必ず結果はついてくる」っていうミーコ論をまた証明してくれた人ができて嬉しいです

まあ、なにはともあれ出社1日目の気合の入れようを見たってください笑。20050912044951.jpg

結果はご想像のとおり、会社でこんねんめっちゃ「スーツ!!!」やったのは彼だけで、みんなけっこうカジュアルやって自分ひとり浮いてた・・という話です

またロンドンに行ってきたよ。なんかこう見るとめっちゃ行きまくってるみたいな印象みたいやけど。2回しかまだ行ってないからね・・心配しないでね、ママ笑     
というのも、ロンドンで自転車レースがあったのです!!私のお気に入りのBig Benちゃんのまわりをぐるぐると猛スピードでまわるレースです・・。めっちゃ速い・・・ハンパじゃないです・・・ほんとに速い。一瞬で目の前を通り過ぎてしまうので、それこそ何週もまわってもらわないと、見に来てるこっちとしてみれば「こ・・・これだけ?!」になってしまいかねません。

20050912044858.jpg20050912044917.jpg20050912044937.jpg


という具合で、無事優勝者も決まり。。。表彰もおこなわれました。
私はというと・・・そのころ窮屈な中で表彰を見てて、人込みに酔って、汗臭い男たちの匂いに完全に吐き気をもよおし・・・表彰が一刻も早く終わることを願っているばかりでした。

終わりが汚くなって申し訳ない・・・笑
では、またね! ヘイドー!(スウェーデン語で”さようなら”)
2005'09.15.Thu
Dinner会
ある時ふと思いついて、仲良くなったドイツ人の友達をうちの寮で一緒にディナーを作ろう!と招待しました。そんなひょんなきっかけから、これから新たな”伝統”になりつつある「ルンドディナー会」です。いや、ほんとはそんな名前ついてないんだけどね・・ たいてい3コース?3品?の料理を作ることになっていて、1品はスウェーデンの伝統料理を、もう一品は招待した方の自国の伝統(人気?)料理を作り、最後はアイスクリームを食べることになってます。第一回はMiko宅にて、スウェーデンの伝統料理は”ミートーボールのベリージャム添え”を、そしてマッシュポテトとソテーしたにんじんを付け合せに。そして日本料理の定番!!味噌汁をご馳走しました。気に入ってくれて良かった~~~!!20050903001951.jpg20050903001943.jpg

んんん~~~おいしそう
おいしいディナーを食べながら、お互いの国や、趣味や、考え方などいろ~~んなことをゆっくり話せて、学ぶこともいっぱいあって、ほんと我ながらナイス計画だと自画自賛せざるをえないのでした・・・。

第2回は彼女の家で。寮ではなくインターネットで見つけたという普通のアパートを、スウェーデン人とシェアしています。今回はこっちで仲良くなった日本人の友達も招いて、3人で料理を作りました!これからどんどんメンバーが入れ替わり立ち代り・・国際的になっていくのかしら・・と思うとワクワクです  メニューは、スウェーデンの伝統料理「ブルーベリースープ」どうやって作るん!?って感じですが、スーパーでパックになって売っているので、実は温めるだけだったりします・・・・20050912044744.jpg

そしてメインはキッシュ!!ドイツ風ではない・・と彼女は言ってたけど、ねぎとマッシュルームのキッシュ、パプリカとチーズのキッシュ、2種類どちらもチーズ&ホワイトソース(クリーム?!)たっぷりです!!!!!20050912044818.jpg20050912044806.jpg


おなかはすいてたけども・・・さすがに胃にもたれました・・
でも確信しました!!!うまいモンはカロリーが高い!!!
でもアイスクリームはちゃんと食べきったけどね

20050912044727.jpg


これからもこんな感じで続けていきます
2005'09.10.Sat
Nice streets and buildings in Lund
またまたルンドのことを書きますよ~~!もう”やっとスウェーデンになったね”なんて言わせません!目指せ”またスウェーデンのことかよ・・たまには他のことも書けよ”です。笑  今日はルンドのセンターから少し南に入ったとこらへんを散歩してみました。何も考えずにふら~っと入った通りに素敵な建物が並んでいたので少し紹介します。20050902062832.jpg20050902062848.jpg

これらはマンションと思います。このあたりは住宅地のようで、素敵なマンションがあったり近くに小学校(らしき建物)があって、知らずに入っていったら子どもたちが運動場みたいなところでしゃかりきに遊んでいたので、たぶん私はけっこう場違いな日本人・・と思われたでしょう。。でも子どもたちはグラスホッケーをしていて、ホッケー大国スウェーデンの印象がまた強まりました。 写真のように、スウェーデンのマンションには(特に街の中心あたりのマンションは)出窓があるものが多いです。お花が飾ってあったり、かわいい椅子がちょこっと置かれていたり・・決して大きいベランダではないけれど、きっとスウェーデン人は外の空気を吸うのが好きなのかな。太陽を浴びながら、お茶したり読書したりするのが好きなんだろうな~と勝手に想像しています。20050902062857.jpg

この建物もとてもキレイでしょ?なんとも言えないあたたかみとおとぎ話に出てきそうなかわいらしさに一目惚れしてしまいました・・。こんな風景を体全体で感じながら毎日散歩をしたらどんなに爽快だろう!!と思います。でももうすぐこっちも寒くなってくるらしいので、太陽が輝くうちにいっぱい楽しんでおかなければ!!

20050902062818.jpg20050902062805.jpg

これらは大学のメインの建物の裏通りあたりです。ルンドの中心地はずっと石畳の道が続いていてとても感慨深いです。でもチャリに乗っているときはガタガタうるさ~~~~い!っていいかげんキレかけるけどね・・笑。石畳の道に入ると、センターに来たという気分になります。裏手はこんな感じの細い道がたくさんあって、花がとってもかわいらしい小さな家がたくさん並んでいて和みます。

なんか建物の写真ばっかりだね!これからはもっと人とか友達とかも載せられるように頑張ります~~~!
2005'09.07.Wed
Cycling in Lund ☆part 1☆
20050902062238.jpg20050902062332.jpg20050902062344.jpg

スウェーデン語の授業を毎日朝の9時から受け続けて2週間・・・やっと1日休みができた!ということでサイクリングしてみることにしました。第一回目は寮から近いちょっと北に行った新興住宅地。ルームメイトが新しいデザインの家が立ち並んでるよ~と教えてくれたのでそこを目的地に☆

 天気も良く爽快な気分で左上のような道を走っていくと・・見えてきました。家が! ほんとカラフルでかわいらしい家がいっぱい立ち並んでいました。たくさんの家がキレイで整えられた庭を持っていて、ブランコや子供の遊び場、そして大人のための縁側?!というのか?紅茶でも一杯飲みながら・・みたいなガラス張りの部屋が設けられていました。日々乏しくなっていく私の日本語・・。

驚いたのは、庭にトランポリンを置いてる家が1件ではなく数件(少なくとも私が見た限りで)あるということ~~!!右上の写真のように普通にトランポリンがあります・・・なんなら庭に侵入してぽよよ~~んと跳んでやればよかった!!と今更ながら思ってますが、次回は是非ともやってやります!笑 でも子どもにとってはほんま、天国やろうね~~! さてさて、こんな新しい家が立ち並ぶ場所でもなんといっても郊外、田舎と隣り合わせなところを目の当たりにしました。20050902062636.jpg20050902062621.jpg

羊さんに遭遇~~~めっちゃかわいかった!!エサあげたかったけど(実はパン持ってたけど)イギリスでの馬の恐怖が私を怖気づけさせ、今回は羊さんに話しかけるだけにとどまっておきました。。。広大な草原はほんまに心をリラックスさせ、オープンな気分になります。なんかくせになりそう・・・ そしてラクダさんにも遭遇!!20050902062710.jpg
ここはいったいどこ?!!って感じです。
まあ、詳細はまた後で・・・ひひひ。
ここでわたくしの「愛チャリ」大公開です。20050902062653.jpg

羊さんをバックに・・・なんて青いんだ!!!この青い空に負けないくらいの青いチャリです。ってかチャリのことを語れば長くなるよ。このチャリを見つけるのにも苦労した。なぜなら、スウェーデンの(ヨーロッパかな?)チャリはハンドブレーキがない!!!どうやってブレーキするの?それはペダルを後ろ向きにこぐのです。。。なんてアナログな

試しにあたしも乗ってみたけど、め~~っさ怖いよ。加減がわからんから急に止まるか、止まれへんかどっちかやもん。あれでは生活できない・・。

そしてスウェーデン人はでっかいのでちっちゃいチャリがない(泣)どんなにサドルを下げても足がつかないの・・

そしてカゴもない。未だに荷物はハンドルか肩にぶらさげる。(しかない)ライトも4つもついてるくせにどれも動かない・・。

ほんまボロチャリです。最初この「青チャリ」に試乗したときも、タイヤは壊れてるしブレーキゆるいし、Miko得意の話術で?おっちゃんにめっちゃ文句言って、いろいろ直してもらって、タイヤも新しいのに取り替えてもらって、カギもつけてもらって。。。それでも850 SEKした。中古で。約13,000円か!ありえへんでしょ??んんん・・まだ文句言ってやり
たい気分。まあ、今となっては相棒「青チャリちゃん」なんだけどね☆ 

さてさて、ラクダさんの謎は。。20050902062723.jpg

ここに隠されておりました。なんか移動式サーカスがやってたみたいで馬やらリャマみたいなんやらラクダさんまでいました。ちょっとビビったわ、最初見たときは。ラクダって芸できんのかな?! という疑問とともに私の初サイクリングは幕を閉じたのでした・・(続く)
2005'09.03.Sat
Southern Sweden
前回の更新から・・”やっとスウェーデンの景色になったね~~”という返事をたくさん頂きまして・・ほんとすみません、なかなか更新してなくて。。ってことでスウェーデンのこと書きまくったる~~!!たる意気込みなのですわ。今日はスウェーデン南端Malmo(マルメ)とルンドとの間にあるLomma(ロンマ)に行ってきたお話です。マルメは前回も書いたようにかなり大きい街みたいです。ルンドに飽きたらみんなマルメかコペンハーゲンに遊びに行くんだって。あたしがそうなるのも時間の問題かもね!ラッキーなことに、マルメでは8/19~26までの一週間ずっと”Malmo festival”というデッカイお祭りの期間でした!たぶん留学生含めルンド大学生全員が一回は遊びに行ったんちゃうかな・・ それでまああたしもドイツ人の友達と行ってみたんだけど☆なかなか楽しかったです。いろんな食べ物はあるし、コンサートステージではいつも何かしら音楽が流れていて。街全体が会場という感じで、少し歩いたらまた別会場のコンサートがあったり・・と楽しめました! 
20050831055958.jpg20050831060020.jpg20050831060035.jpg


川?湖?か何かしらんけどすごいいい感じの街です。川のほとりにはもちろん!芝生!!笑。北欧の名物は芝生です。と私なら紹介するでしょう。ほんっとどこにでもあって、みんな寝そべってます。ピクニックも盛ん。のほほん~な生活になる理由を少しだけ覗けた気がします20050831060054.jpg20050831060112.jpg

スウェーデン人はお墓でもピクニックすることにドイツ人の友達はビビッてました笑。って言っても日本のお墓とはまったくイメージは違って、やっぱり芝生!で公園みたいな感じなんだけどね。でも一応墓石もあるし・・・ピクニックはどうなん・・?!と私も思ったけどね。スウェーデン恐るべし!
土曜の夜にはTimbuktuというスウェーデンで人気のラッパーがライブをしたらしい。なぜなら、彼はルンド出身だから~~!!スウェーデン南一帯は”スコーネ”と呼ばれていてかなり方言がキツイらしい。どちらかというとデンマーク語に近いらしく、スコーネの人らはデンマーク人と(違う言語同士で)話す方が、ストックホルムの人間と(同じ言語で)話すよりも理解し合える!というおもろい話です。というのも、昔スコーネはデンマークの一部だったそう。こんな歴史の話を聞けるのもルームメイトがスウェーデン人だから いろんな歴史を教えてくれます。北欧といえば”ヴァイキング”やけど、世界で初めてアメリカ大陸を発見したのはコロンブスではなく、実はヴァイキングがその400年程も昔に先に辿り着いていたそう。でも彼らは、ただ船旅を楽しんでいただけで特に新大陸に興味がなく世に公表しなかったため、歴史上はコロンブス・・ということにされているんだって。へ~へ~へ~でしょ?そんな豆知識も増やしている毎日です。
Lommaの話もしなければ!ロンマ・・・それはThe Beach!!そうです、今年の夏初めての海に行って来ました!しかもすっごくキレイだった~~~めっちゃいいお天気でかなり大はしゃぎでした。20050831060158.jpg

こんな田舎風景をドライブして~~(友達がドイツから車持参のため)辿り着いたのは・・・20050831060319.jpg20050831060335.jpg

ビーチ!!
ドイツ人とアメリカ人の友達とで行ったんだけど、着いて寝転がったら3人とも無言・・でした笑。気持ちよかった~。スウェーデンに来て一番最高な瞬間だったかも。そこで出会ったスウェーデン人のおばちゃんとスウェーデンの政治や人々の政治への関心などを語り合ったりして、なんだか有意義な時間を過ごしました。

こんな南スウェーデン、魅力的でしょ?是非遊びにきてね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。