--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006'12.25.Mon
メリーーークリスマカ!!!(何のパクリでしょう?)
お久しぶりです

やっとエッセイの1個目をほぼ書き終えました~~~!!ほんとに今回は無理だ。。書けない!!と何度思ったことか・・。でも不思議なことに、どんな小さな議論のカケラからでもあきらめずに粘れば少しずつ発展していくもの。書き物をしていていつも思うことは、すごく小さい種から始まって、怠け者にならずに日をあててやり、水をやり、そしたら芽が出て茎が伸びて、最後にはちゃんとした花を咲かすのです。そのプロセスが何事にも通じる気がしてなりません。
気が狂いそうになるくらい行き詰っても、人生なるようになるみたい。
そんなことを改めて感じたエッセイライティングでした。
あともう1個エッセイあるけど、このプロセスを信じていけばなんとかなるはず!!!Fingers crossedです

日本から素敵なクリスマスプレゼントが届きました。
サマリタンの卒業アルバム~!!日本に夏帰ったときにもらいそこねてしまって、やっと心優しいサマリア人が送ってくれ手に入れることができました。懐かしい顔と、個性あふれるメッセージは、ほんとに何よりも素敵なプレゼントです。このサークルで学んだこと、英語を話す度胸とか、学びをおしまないこと、自分の生まれ育った国にもっと目を向けること、積極的な姿勢、自分らしくいること、方向感覚・・ww ほんと数え切れないほどいい経験をさせてもらった。そしてここで出会った仲間はみんないろいろな方面で活躍しているけど、すごく近くに感じるねんかな。終わりのない進化と変わらない心。それがサマリタンと思っています。メッセージを書いてくれた皆さん、ありがとう
さらにさらに、例のTくんが作成したという幻の(?)DVDも送付してくれました これですごく良い1年の締めくくりができそう

友達がやってたおもしろい姓名判断があったので私もやってみた。
「私はこんな人」っていうセクションと「私に好かれるには?」っていうセクションがあって、後者の回答がやたらおもしろかったので見てください。

「私に気に入られるには?」
自己意識が強い人なので、何でも聴いて上げることが必要です。やさしく接してください。傲慢な態度の人は嫌われます。また、知的センスのない余裕のない人も相手にしてくれません。寂しがり屋のくせにべたべたされるのを嫌います。しつこい人、くどい人も嫌われます。柔らかに接してください。

だそうです。確かに傲慢な態度の人はこの世で一番嫌いです。知的センスのある人には確かに惹かれます。しつこい人、くどい人も嫌いで寂しがりやのくせにベタベタな関係は嫌いで・・ってどこまで自分勝手やねん!!ってなりますが、そういう理不尽なところがおおむね当たっている気がします。
ということなので、2007年、みんな柔らかに接してやってください

スウェーデン仲間のアカネちんから、なんと。。。バトンが!!私にバトンを回してくる人って、ほんとにいないのよ。なぜなら・・みんなここで止まることがわかっているから・・私はたぶんバトンやらなさそうな人トップ3に入る自信はあります
そんなイメージを覆そうにも、2006年最初で最後のバトンをやっちゃります
長いよーーーまあでも年おさめってことで・・

【あの子のことがもっと知りたいバトン】

1:そんな5人にバトンを回す。(回す人を最初に書いておく)

スキップ。(いきなりスキップかよ・・ってね)

2:お名前は? ニックネームは?

【名前】
 
 みーこ
【ニックネーム】
 
 みーこは小学校からのニックネームです。最近本名で呼ぶ人増加中ですが・・。でもなんとなくみーこと呼ばれると、自分自身、その人に対して親近感わきます。 

3:おいくつですか?
 
 もうすぐ23。22という数字が好きだっただけに年をとりたくない!

4:ご職業は?

 学生


5:ご趣味は?

 サッカー見ること・・かな?最近はもっぱらプレミアリーグ浸りやけど・・。ちなみに好きな選手は、ランパード。顔でいけば完全にブラックバーンのぺデルセンです。ノルウェー人。金髪はあまり好きじゃないけど、彼ならいいですもちろん、顔だけでなくすごくいい選手なんやけどね!
気になったおなご諸君は、check it out!!
http://www.4thegame.com/media/00/02/83/pedersen_morten_gamst_brfc_profile_2005.jpg

6:好きな異性のタイプは?逆に、嫌いなタイプは?

●好き:上の姓名判断にあるように、私の自分勝手で理不尽な部分を「少しは」大目に見てくれる人。

●嫌い:自分に自信がある人。

7:特技は?

 文句を言うこと。(全然ダメですね、はい)

8:資格何か持ってますか?

 資格って何の役に立つのかな?仕事を得るためのものであるなら、そんなもんはいらん。
人生を豊かにするものなら、大賛成です。

9:悩み何かありますか?

 もちろんあります・・が、強がりなので誰にも言わない。

10:お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

●好き:酒のつまみ系の味

●嫌い:ドライフルーツ。フレッシュが売りの果物を乾かす意義がどうしても見出せないでいる。

11:最近の喜怒哀楽を教えてください

 「喜」上記のとおり、サークルの卒業アルバム

 「怒」リチャードが、私のエッセイの資料のために買った男性雑誌(ちなみにエッセイはnew masculinitiesとmen's lifestyle magazinesの関係について)に付いてきたグラビアモデルたちの(っていってもスッポンポンですが。。笑)カレンダーを、私が捨てたにもかかわらずゴミ箱から拾って大切に保管していたこと。
もちろん再度捨てたけど。今度はちゃんとごみの日に出したからもう大丈夫と思われます。笑
このエピソード、おもろいよね。自分で言うのもなんやけどさ。

 「哀」街のどこを見渡してもクリスマスツリーがあること。ほんとこっちの人はクリスマスに浮かれすぎと思うねー。お金の無駄だよ。


 「楽」Youtubeサーフィン。おもろいのが目白押し!!特にダウンタウンとココリコとかがやってる「笑わない学校」とかなんとかいうのとか、むか~~~しのごっつええ感じとか。あーダウンタウンは天才やね。

12:ナンパ・キャッチ・勧誘。声をかけられる種類の比率は?

 ダントツで、お水系ですね。キャバ嬢、ホステス・・
 でもほんま、路上キャッチで特にそっち系の声かけを「仕事として」やっているオトコどもは世界一のLoserだと思いますね。

15:最近告白されましたか?
 
告白って、まだあるんやね。


16:好きな漫画はなんですか?

 スラムダンク!!!絶対りょーちん派です

17:最近お気に入りの曲はなんですか?

 最近は家の近くのJazz barがお気に入りJazzにあまり詳しくなくても、いい演奏とわかるからすごい。
特にピアノすごい技術で&めっちゃええ声のピアノ兼ボーカルさんには頭があがりません



18:最近1番キュンとした話を教えてください。
 
 リッチーが、記念日のために例の超有名な・・ロンドンの日本レストラン、Nobuに内緒で予約をしていたこと。キュンというか、本気で驚きました。 

19:最新の買い物情報を教えてください。

 クリスマスセールが待ちきれない!!!

20:お気に入りのブランドを教えてください。
 
 ブランドとかほんまにウトいです。。
あえていうなら、香水はラルフローレンです。

21:猫派ですか?犬派ですか?
 
 犬やな。でも動物全般、いまいちです。動物の存在がよく理解できない。

22:好きな人はいますか?

 いっぱいいますよ

23:貴方が愛する人達へ一言
 
 理不尽なのにやっていけてるのはみんなの寛容さのおかげ。「私らしさ」っちゅーもんはみんななしでは生まれないもんなんですね。
 

24:回す人5人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。

  スキップしたのでここもスキップできる・・

25:バトンをまわしてくれた人の他者紹介をお願いします。

 あかねちん;しっかりしてそうに見えて、実はすごく・・これ以上言ったら怒られそうなので。このへんで。
あえていうなら、チャーミングな子やな。うん。


ああーーー終わった!!!長かったね。
そんなこんなで、メリークリスマスです
& よい新年をお迎えください
スポンサーサイト
2006'12.09.Sat
理論の理論
ちょっと思ったことを書き留めておこう。
エッセイのことが頭から片時も離れない・・
こんなに心身ともに疲れ果てる作業は初めて。エッセイを「作業」としか思えないところも、かなり病んでるでしょ

最近、フェミニストの理論に、ものすごく違和感を感じる。
なんかさ、アグレッシブでパワフルで、革新的なのはいいんだけど、「共生の意思」っていうのがあんまり見えてこないんよね。
常に「男女」とか「白人黒人」とか「異性愛同性愛」とかいう線引きがそこにはあって、攻撃のし合いというか・・特に最近のフェミニスト理論はいわゆるこれまで「周辺部」として捉えられてきた人の「中心部」への猛攻撃。そこにはもちろん歴史的政治的な根拠はあるんだけど。なんかスッキリしない理論ばっかなのよね。
「だからこれからどうするの?」っていう疑問が常に残る。
答えはそう簡単には見つからないんだろうけど、理論者であれば提案ぐらいはできるはず。
なぜ提案しないのか。それは理論者のエゴだと思うな。
最近のフェミニストに見えるのは「いかに穴のない理論」を発表するか、にこだわっている気がする。他人から揚げ足をとられないような「完璧な理論」が欲しいらしい。だから安易な提案や未来予測とかがまったくない。
=ぶっしゃけ、おもしろくない
ほんと、型にはまってるものが多いんよね。
すごく窮屈さを感じるよ。

最近思うのは、それがフェミニズムがなかなか発展しない原因なんじゃないかと。。
偉大な理論家っていうのは、色々な学術分野から批判されてこそ現代に残ってる。マルクスも、フーコーも、フロイドも。
革新的であり、穴もある。それが偉大な理論であって、次の世代へ「改善の余地」を与えられる理論なんだと思う。
「批判するため」に書くのではなくて、
「批判されるため」に書くのが理論であるべきだと思うね。
穴のない理論なんておもしろくねーーーんだよ、ばーか!!
フェミニズム、頑張れよ。

私が、フェミニズムを変えます。
穴だらけの理論を書いてやります!!笑
きっとポシャります・・・泣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。